リハビリ
rehabilitation

施設理念

病院理念

愛し愛される病院

理念の実行方法

  • 患者さん個人の人権を尊重し、障がいを負っても人間らしさの復権のために貢献する
  • 地域社会の要請にこたえ住民の健康、福祉向上に貢献する
  • 職員のやる気とアイデアを大切にする

基本方針

  • 何人も平等に医療を受けられる病院づくり
  • プライバシー保護とインフォームドコンセントに基づいた患者さん中心の医療
  • 確固たるチームワークによる復帰へのサポート
  • 地域住民、地域医療機関との密着した医療
  • 医療人としての自覚と技術向上のための教育

患者さんの権利

  • あなたは、個人的な背景の違いや病気の性質などにかかわらず、必要な医療を受けることができます。
  • あなたは、医療行為について、自由な意思に基づき、同意・選択する事ができます。
  • あなたは、医療行為に関し、医療者から十分な説明・報告を受ける事ができます。
  • あなたは、自由に医療機関を選択することができます。
  • あなたは、医療行為に関し、いつでも他の医療者の意見を求めることができます。(セカンドオピニオン)
  • あなたの個人情報は、保護されます。

シンボルマークの由来

回復期を過ごす患者さんとスタッフの関係をイメージして、大きな円錐は回復していくイメージを象徴し、寄り添う太い円錐はそれをサポートするスタッフをイメージしました。

お問い合わせ先
048-430-5180(外来) 048-430-0135(訪問)