リハビリ
rehabilitation

理学療法の取り組み

理学療法

『早期からの立位・歩行能力獲得に向けて』

回復期病院として自宅復帰・社会復帰のための治療プログラムを立案し、『全力』で患者様の支援を行っています。

早期からの立位・歩行能力の獲得に向けて、ブレースカンファレンスや屋外歩行などに取り組んでいます。

屋外歩行

駅から近い利便性や周囲の施設を活かし、より実践に近い環境で、歩行能力獲得に向けた練習をしています。

ブレースカンファレンス(装具カンファレンス)

毎週水曜日9:00~10:00に実施。入院患者様一人一人に対して早期より検討し、必要に応じて装具作成を進めています。

自動車の乗降訓練

外出や外泊・退院に向け、ご本人・ご家族様が、より具体的に退院後の生活をイメージ出来るように、動作指導を行い、安心・安全に行えるように心掛けています。

画像診断

毎週水曜日17:30~18:00に実施。リハDrにより画像診断、病態のレクチャーを行っています。

お問い合わせ先
048-430-5180