リハビリ
rehabilitation

病院の取り組み

病院の取り組み

院内一斉起立訓練

早期ADL能力の向上を目指して、毎日、午前と午後の2回、院内一斉に行っています。

カウントリーダーの掛け声に合わせ、1日120回を目指して行っています。

午前の部:11:40~12:00

午後の部:15:40~16:00

シーティング

患者さんの身体機能や使用目的に合わせて、車椅子・クッションの選定や調整を行います。

家屋調査

患者さんの状態に合わせた住宅改修や福祉用具の選定など、環境調整の指導・援助を行っていきます。入院中に、リハビリスタッフ・看護師・ソーシャルワーカー・ケアマネージャー等が連携して実際に患者さんのご自宅に訪問して行います。(訪問範囲を限定させて頂いております。)
お問い合わせ先
048-430-5180